凜と輝く私になる けいこ先生のブログ

輝く

「輝く」は私の大好きな言葉の一つです。

 

この世に生まれ、

自分らしく輝きながら毎日を過ごしてほしい、

そう思っています。

 

人と比べることなく、自分の力を信じ

いつも「今の自分が好き」

そう思ってほしいなと思います。

 

様々な環境の中で起こる「喜怒哀楽」も

全て、将来の自分の為になります。

だから、いろんなことにチャレンジしてほしいです。

 

いろいろあるけど

結果、思い通りの人生が歩めます。

 

 

いつも

「今、この瞬間」を大切に。

 

 

 

周りの方々への感謝の気持ちを忘れずに。

 

 

 

あなたは、大切な存在です。

 

 

 

 

7月3日 魅力学セミナー延期について

大雨の影響で、やむを得ず延期となり、

参加者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。

 

学校は休校になり、企業も早退を促しており

店舗は臨時休業となるところも。

幸い、大きな被害もなく、

思ったよりも静かな夜となりました。

 

参加者の方から

「私、大雨でも大丈夫なので予定通り開講していただけますか」

「すごく楽しみにしていたので、また開講してください」

「けい子先生のレッスンを受けたいので、日程が決まったら教えてください」

など

 

あたたかいお言葉をいただき、思わず大泣きしてしまいました。

 

皆様のお気持ちがとても嬉しかったです。

 

魅力学セミナーは必ず開講しますので

楽しみに待っていてくださいね。

 

今度こそ

一緒に「キレイ」を目指しましょう。

 

夏越の大祓

今日は今年1月~6月までの邪気を祓う日。

 

皆様にとって、上半期はどのような半年間でしたか。

 

私は、自分の在り方を考えさせられる半年間でした。

 

様々な出来事が起き、

全てに「答え」をださないといけないことばかりが

続きました。

今まで「流れ」に任せる事が多かったのですが、

さすがにそうもいかなくなり、

結果、全ての事に「向き合う」事になりました。

 

私は「直感」で行動するタイプなので、

しっかり向き合うことへの不安や恐怖はかなり大きく、

失敗と傷つくことを受け入れる事ができません。

だから、「考えて答えを出すこと」の難しさに

逃げ出したい気持ちになります。

 

しかし、逃げ出す勇気もなく、他の選択肢が無い。

 

仕方なく、一つ一つのことに向き合うことにしました。

 

 

そこで気付いたのが、

 

 

自分がどれだけ恵まれていたか

自分がどれだけ助けてもらっていたか

自分がどれだけ守られていたか

 

 

ということです。

わかっていたつもりでいましたが、

全くわかっていませんでした。

 

 

明日から7月。

 

 

上半期は

「現実と向き合い、自分の在り方」を考える

半年間でした。

 

下半期は

「現実を受け入れ、自分を一番大切にする事」に

意識を向けたいと思います。

 

私が穏やかで、

心から幸せと思える環境に、

私自身の居場所をつくりたいと思っています。